前へ
次へ

腰痛から解放されるための予防とは

日常的に多くの人が抱える悩みのひとつとして腰痛が挙げられます。腰痛になる要因はとても複雑で、その原因を知ることはなかなか困難です。人間は立って二足歩行する動物であるため、どうしても体の中心である腰に負担がいってしまい、重症の場合だと起き上がることもままならなくなります。病院などではっきりとした原因がわかったときはその治療をすることが必要にはなりますが、慢性的な腰痛を予防するためには普段から気を付けるべきことがいくつもあります。デスクワークの多い職業の人は長時間座りっぱなしだと血流が滞ってしまうため、こまめに立ち上がったりして意識的に体を固まらせないようにすることです。またお風呂上りに1分でも簡単な無理のないストレッチを毎日することで、徐々に柔軟になり普段の動きも楽になります。そして盲点なのは体を冷やさないことです。薄着をしないことやクーラーの効きすぎている場所では上着を羽織ることもそうですが、冷たいものを飲みすぎたりしないことも大切です。

Page Top